音楽サークルの皆さまへ

現在、新規サークル受付を停止しております

東方Projectの音楽をもっと手軽に。

音楽サークルの皆さまの活動の、個人活動では難しいところをサポートし、商業との架け橋になります。
具体的には皆さんの作品をお預かりして、それを沢山の方にお届けし、収益を分配します。
上海アリス幻樂団さまや黄昏フロンティアさまとは我々が話をしますので、そのあたりは心配無用です。
また、こうした展開をした作品をコミケなどの即売会で頒布することに心配の声がありますが、こちらもご安心ください。

東方二次創作音楽は上海アリス幻樂団さんや黄昏フロンティアさんの楽曲を原曲としたアレンジが大半です。
つまり東方二次創作楽曲の大半の作曲者は原曲作者となり、商業展開においては著作権使用料をお支払いするべきです。
しかし、上海アリス幻樂団さんも黄昏フロンティアさんもJASRAC等の著作権管理団体に信託していないため、直接交渉と、必要ならば金銭の支払いをする必要があります。
これらはすべて我々が代行します。

コミックマーケット準備会さんに問い合わせしたところ以下のような回答でした。

質問:

iTunesなどで配信をした楽曲をコミケで頒布しても問題ないですか?

回答:

現在でも、サークルにお送りしているコミケットアピールの見本誌提出の説明として、以下のように記載しています。(P.5)
「実際の頒布物がオンライン上(AppStore、GooglePlay 等含む)に存在し、ダウンロード先やシリアルキーが記載されたペーパー等を頒布する場合も提出が必要です。」
コミケットでは、サークルが頒布物をiTunes StoreやGooglePlayを通して頒布することに関しては、基本的に同人出版物の配布形態の一種として想定しています。
したがって、ネット配信で配布されていることのみで商業出版とはみなしていません。ダウンロード書籍同様、ネット配信とCD頒布の両方を行っていただくことには問題ないと考えます。
こうした新しい試みが、どういう新しいものを生み出していくのか、注目しています。

iTunesとGooglePlayMusicでの販売

iTunesとGooglePlayMusicで販売することが出来ます。
月額制の聴き放題サービスには対応しておらず、アルバムや楽曲を個別に販売するのみです。
また、全世界に向けての配信が可能です。
音楽サークルの皆さまには一切の費用発生なく販売価格の50%を入金します。
販売を希望される音楽サークルさまはお問い合わせからの連絡をお願いします。

世間的には月額制の聴き放題サービスが盛り上がりをみせていますが、そこへの進出には慎重であるべきと考えています。
これまで東方二次創作音楽の流通は同人即売会や委託ショップでの展開に限られていました。
大多数は旧世代感の否めないCDでのやり取りであり、今回の電子配信による販売は東方二次創作音楽業界にとって充分に画期的です。
聴き放題サービスへの参加でCDのやり取りがどう変わるのか、じっくり観察して、音楽サークルの皆さまと充分に相談していきたいと思います。

iTunesもGooglePlayMusicも世界展開前提のプラットフォームです。
もちろん日本国内限定とすることも可能ですが、日本国外で買いたいというファンに手に取って貰えるチャンスと言えます。
しかし、日本は世界各国と比べて音楽作品の価格が高く設定されています。
また、原則として各国での販売価格は日本での価格を設定すると自動で決定されます。
iTunesでは日本で250円で販売される作品が、アメリカでは1.29ドルで販売され、2倍近くの価格差があります。
音楽サークルの皆さまへの入金は販売価格からの割合となるため、日本国内で売れた方が割は良いと言えます。

販売価格は国や配信プラットフォームによってさまざまな制約があります。
例えば日本のiTunesでは楽曲単体では150円、200円、250円といった価格設定しかできません。東方同人音楽流通ではiTunesの日本価格を設定すると自動でそれ以外(GooglePlayMusicを含めた各国での価格)が決まるようになっています。

この販売価格の50%を音楽サークルの皆さまに入金します。
他のアグリゲータ(デジタル音源販売サービス楽曲登録代行サービス)の大多数は配信プラットフォーム(iTunesやGooglePlayMusic)の手数料を抜いた、アグリゲータへの入金額を基準として音楽サークルの皆さまへの入金額を決定します。
これは配信プラットフォームの条件変更などを視野に入れたやり方ですが、結局いくら入金されるのかわかりにくいという問題を持っています。
我々は委託ショップのようなわかりやすさを目指し、単純に販売価格からの算出としました。

他アグリゲータ比較には、他アグリゲータの配信プラットフォーム手数料が公開されて居ないため、個別に問い合わせていただくほかないと思います。
我々が最も入金額が多いとお約束はできませんが、かなり頑張った数字だと確信しています。

我々のアピールポイントは以下です。

  • 販売価格の50%という明瞭な入金
  • 費用発生いっさい無し
  • 東方Project二次創作配信の著作権処理を代行

おおまかに以下の流れとなります。

  1. お問い合わせ
    こちらからお問い合わせください。
    担当者から折り返し連絡をします。
  2. 契約
    条件面や実際のやりとりに合意出来ましたらオンラインで契約を締結します。
    原則として音楽サークル代表として正当な権利を所持しているか、確認させていただくことになります。(なりすまし防止のため)
  3. 各種データやりとり
    音源データ、ジャケット画像、曲名や価格などを設定するメタデータをお預け頂きます。
    GoogleドライブやGoogleスプレッドシートを使用します。
  4. 販売開始
    iTunesとGooglePlayMusicで販売を開始します。
    売上報告や入金は四半期毎に行います。